title

リサイクルトナーのメリット・デメリット

 ここではリサイクルトナーのメリットとデメリットについてお話ししていきます♪

 ■ リサイクルトナーのメリット

1.コスト削減
 純正品の新規購入に比べて価格が非常に安いことが一番のメリットです。
 リサイクルトナー価格の基本は、純正品の値段から最大80%〜40%の割引しているところが多いです。中には、特価として純正品の価格よりも、最大90%も割り引かれてるリサイクルトナーがある場合もあります。
 いずれにしても、純正品やメーカーから直接購入するよりも安い値段で購入することができます。
コスト削減で悩んでいる貴方、リサイクルトナーを利用しよう!

2.環境に優しい
 廃棄物品を最低限に抑制しているので、リサイクルトナーを使用していると企業イメージのアップに繋がります♪
 昨今は企業自身が売上向上だけでは、消費者や取引企業から満足してもらえない場合が増えてきています。その代わり、環境保全活動やボランティア活動などを促進しているか・・・というような視点から見られることで、社会貢献度を求められています。リサイクルトナー導入で、まずは環境保全の一翼を担えます。

 ■ リサイクルトナーのデメリット

1.メーカー補償対象外
 リサイクルトナーを利用している場合は、誠に残念ですが・・・メーカーの保証からは当然、対象外になってしまいます。
 ですが、現在では多くの業者がトナーカートリッジの初期異常時や業者独自の保証がついています。交換してくれる場合がほとんどですが、業者によって保証内容が違うので、購入の際にしっかり保証内容を確認するようにしましょう。

2.カラー印刷時に印刷品質が若干劣化
 純正新品と比較した場合、品質が若干劣化してしまう可能性があります。
 ですが、一度はリサイクルトナーを試してみるのもいいかもしれません。業者によってはリサイクルトナーと純正品との違いが判らない程に高品質なリサイクルトナーに出会えるかもしれません。
 また、明るさなどの調節したい際は、プリンターのプロパティ(設定)で、調節することで、満足の行く、印刷を実現することも可能です。

 リサイクルトナーに限らず、メリット・デメリットはどうしても出てしまいます^^;
 ですが、いかにしてメリットを伸ばしていくのか?どうやってデメリットを減らすべきか業者も考えて、実践していると思います。
 なのでいずれにしても、購入の際は蓄積された豊富なノウハウを持ち、かつ、私たち購入者の立場からの販売をしてくれるリサイクルトナー工場であるかどうか見極めることが大事かもしれません。

check

人気のこども写真館おすすめランキングTOP5!東京都内のフォトスタジオ一挙に料金なども併せてご紹介

2018/5/23 更新

Copyright / 環境に優しいリサイクルトナー All Rights Reserved.